karutakko-muratanの日記

秋田市で競技かるたをしてます。かるたや日々の諸々を気ままに書き綴ってます。

16時間断食~自然とできてた?

 今日も曇り☁
昨日は、久々にブロ友さんへの訪問&コメントができてよかったです。

そこでコメントしてて気付いたのは、最近は自然と16時間断食になってたなぁってことですね。

2021年ころからブームになってたらしい16時間断食!
女性には12時間がいいとか色々な節もありましたので、そこまで忠実に行ってはいませんでしたが。。。

きっかけは、朝の一番少ない体重を極限まで減らしてから測りたい!でした。
以前、「起きてから8時間以内に食事を済ませる!」というダイエット方法もありましたが、それはちょっとムリでした。
16時間は睡眠時間を含め前後少しだけ食べなきゃできるので。。。
そして2年前の入院経験です。
そこで救急から即入院となった私は、3日間まるまる食事を摂らず(というか絶飲食でしたので)点滴だけで過ごしてましたが、その間「お腹空かない?飲み物も飲みたくならない?」と、見舞いに来た家族に言われましたが、不思議と全然お腹が空かないのでした。
絶飲食なのに料理番組観ていた私を担当の先生も驚いてました。笑
術後は5日も!
それ以来、お腹が空いてから朝ご飯を食べる習慣となりました。

「午前中は排除の時間」というのもなんかに書いてたので。。。
退院した後も、なんとなく朝食が遅くなってました。
胃腸を休めた方が調子がいい!快眠快食快便で過ごせる気がして、そんな感じで過ごしてました。

そこにきての16時間断食の話題!
これって割とすぐにできるな!ってことで、なんとなく夜8時くらいに食べ終わったら、次の日の10時くらいに朝食を食べるまで、炭酸しか飲まないで過ごしてました。(正確には14~15時間断食)

けど、最近は旦那様が16時半には帰ってくるので、17時半から夕飯を食べるようになりました。
すると18時半くらいまでに夕飯も終わり、そこから飲み物だけで次の日の10時半くらいに朝食を摂ると16時間断食してることとなり、自然とできてたことに気付いたわけですね。

もう1年くらいは続けてますので、ダイエット効果というよりも体質改善効果は凄く感じます。
体重はそこまで顕著な減りはありませんが、腸活にはとてもいいような気がするのでした。

調べてみると16時間断食には、3つの奇跡があるそうです。

①胃腸を休ませられて、働きが復活!
②脂肪が燃焼!ダイエットに生活習慣病予防に!
③「オートファジー」が働いて、若々しい体に!

なんだそうです。
私には、このパターンが合ってると思うので、このままムリなく続けてみようと思います。
このパターン!週末の11時から🍜という旦那様の希望にもそえられます。


www.youtube.com


さて、昨日の夕飯はこちらです。

昨日あさイチでやってたレシピが自分にピッタリなようでしたので(とにかく簡単)
これは絶対に美味しいでしょうということで作ってみました。

いつも美味しく簡単にできそう!って思うと調味料が書いてる📺の画面を写真に撮るのでした。
鶏は焼き鳥でもわかるように、塩だけで美味しいので、そこにミョウガとズッキーニを炒め合わせてポン酢しょうゆをじゃっとかけただけ!
本当に不思議なほど美味しいんです。
ミョウガLoveで、素材の味を大事にしたい私にはぴったりです。

お味噌汁の吸い口に練りがらしを添えたのも好評でした。

凄い味変します。
爽やかさの後に、ピリッと感も!

簡単ですので、夏の火を極力使わないレシピとして、是非お試し下さいませ!

作り方も貼り付けただけですが、こちらのサブブログで紹介してます。

karutakko-muratan.hatenadiary.jp

これは、料理あまりしない長男や、料理好きな次男にも教えなくっちゃ!

ではでは、今日もステキな1日を~🎶