読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

karutakko-muratanの日記

秋田市で競技かるたをしてます。かるたや日々の諸々を気ままに書き綴ってます。

百人一首かるた交流大会~ねんりんピック秋田2017!

 今朝は、晴れてましたね。

昨日は、ねんりんピック秋田2017の競技かるたの大会の案内を全国の各会メーリングリストで一斉送信するのでかなり緊張しましたぁ!

秋田は競技かるたの全国大会を開いたことがない県でして、2年前に国文祭(国民文化祭)は行われてましたが、そちらは全国の都道府県に送るため別ルートでの発信でしたからね。

今回のねんりんピックは、各都道府県の会長宛にも郵送で案内を送り、その他の各責任者宛にも送るということで一斉送信でした。
やはり間違ったものを送ってしまったら大変なので、緊張しましたー!笑


さて、昨日は夕方からかるたの練習会でしたが・・・
ホームページを見て連絡を下さった女子は、やはり以前3度ほど会ったことがある人でした。

確認してみると百枚全部覚えてましたし・・・
決まり字表を渡して説明をしてから早速1試合ゆっくり対戦してみました。

決まり字の変化を話しながらの対戦も~結構しっかり理解しているようでよかったです。

次にもうひとり社会人男子とも対戦してもらいました。
そちらはもう「教えるのもプロ」のような人で「教え方」もとっても参考になりました。

最初の頃は「かるたって楽しい!」と、思ってもらうのが一番なんですよねぇ。。。
何でもやればやるほど奥が深いものですが、「楽しい」と思ったら少しの辛さも気になりませんからね。

何年もやってなかったと思うので2回の対戦であとは色々なかるたの話をしたりしてちょっと早目に終わりました。

夕方作っていった夕飯はこちらです。

f:id:karutakko-muratan:20170309081032j:plain


やっぱりカレーですね。
炊飯器が無い生活で困るのはタイマーでご飯が炊けないんですよね。

今回は、かまどさんでの炊き方を次男にメモしてお願いしておきました。

旦那様が帰る時に「これから帰る。ご飯炊いてくれ」とグループLINEに入れてました。笑
かまどさんは、保温も凄いので・・・
8時半に帰っても美味しくいただけました。

かまどさんの炊き方は、いたって簡単!

11分加熱した頃に~フタの穴から蒸気が出てきているのを確認してから2分炊いて火を止めます。


記事は、サブブログのこちらです。

karutakko-muratan.hatenadiary.jp


タイマーが無いのだけ困りますが・・・
やっぱりお米が立ってる美味しいご飯の方が嬉しいです。

今日は、これから両親を駅まで迎えに行って半日両親のクリニックの付き添いです。
大館まで義弟さんが送ってくれて~乗り換えなしで往復します。

80代になって急に年取ってしまった両親ですが・・・
秋田市に3か月に1回来るのも気分転換でいいですよね。
今日は、次男にも手伝ってもらいます。

ではでは、今日もステキな1日を~🎶